スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥よし/苫小牧 勇払

ラーメン\600 ★★★★+

鳥よし/苫小牧鳥よし/苫小牧

6月1日から100円値上げされたようだ.
近時,仕方のないことだろう.

平日のAM11:30.
行列はないが,次から次へと客がくる.
人気店だけのことはある.

豚骨ベースのやや濁りのある塩スープだ.
昆布か化調かは判別できないが,旨みとコクがよく出ている.
昔懐かしいレトロな旨いスープだ.
歴史を感じる地に足がついた深みがある.

麺は,やや白みがかった中太麺.
柔らかめで淡白だ.
スープとの相性は悪くないが,味や食感に不満が残る.

具は叉焼がいい.
肩ロースの大きめのものだ.
堅めだが味のある叉焼だ. 



味が落ちたという評判もあるが,さすが全国的に有名となったお店だけのことはある.
昔懐かしい旨いラーメンだ.
(2008/6)

続きを読む»

スポンサーサイト

【閉店】ふらん軒/札幌

らーめん(しお)\600 ★★★++

ふらん軒/札幌


このお店のタイトルと似顔絵は分かりやすい.
初めての客でもご店主の顔を見れば直ちに理解できるからだ.
なかなか面白い.

お昼時,近所のサラリーマンで混んでいる.
旨いラーメン屋の証拠だ.

豚骨・野菜ベースの塩スープだ.
コクと旨味が出ていてなかなか旨い.

森住の中太麺は,もちもちしたタイプだ.
麺との相性も悪くない.

具ではとろろ昆布が旨い.
塩スープとの相性がいいのは当然だ.

ふらん軒/札幌

セルフサービスのパンは,まあ普通か.
むしろ,ライスのほうがラーメンに合う.
小ライスもセルフサービスになっているところがいい.

しかも,いまだにこの価格を維持しているのは立派だ.
(2008/6)

続きを読む»

佳/札幌

あじ玉らーめん\750 ★★★★++

佳/札幌

開店から半年.
和風だしの効いた醤油らーめんは,そろそろ味が落ち着いてきたころだろう.
おもむろに訪問する.

見た目は,eiji風の美しいラーメンではないか.

スープは,eijiを彷彿させる濃厚豚骨系だ.
濃厚な豚骨スープと昆布や煮干(?)などを中心とする魚介系のWだろうか.
節系は,魚粉でアクセントをつけている.
醤油のトーンは弱くしてある.
だから,元スープの味がダイレクトに伝わってくる.
驚くべき力強い旨いスープだ.

麺がまた素晴らしい.
自家製の直の中細麺は,蕎麦のようにコシがあってパキパキしている.
小麦の味や風味が強く感じられて旨い.
直であるにもかかわらず,スープが濃厚なため,麺と一緒によく吸い上がる.
麺をすすった感じが実にいい.

具に玉葱を使っているあたりは,eijiと同じだ.
濃厚スープの清涼剤になっている.
厚切りの焼き叉焼は,やや火の入れすぎか.
香ばしさはいいのだが,ボロボロ感が出てしまっている.
むしろ,トロトロ系のほうがいい.
味玉は,よく味がしみ込んでいて旨いが,eijiのとろ玉に一日の長がある.

佳/札幌


素晴らしラーメンだ.
eijiを目標としていることは明らかだ.
スープと麺だけをとれば,eijiを超えているともいえる.
あとは,オリジナリティーとアイデンティティーの問題だろう.
(2008/6)

続きを読む»

ガーラ円山/札幌

ガーラ特製麺(しょうゆ味)\800 ★★★+

ガーラ/札幌


オープン間もない新店に行くことはめずらしいことだ.
今日は成り行き上このお店へ・・・.
てっきり美人のウェイトレスさんが出迎えてくれるかと思ったら,あにはからんや・・・・
いらっしゃいませの大きな掛け声は,居酒屋風だ.

そこへ・・・
おやおや,分厚いメモ帳を持った方はどなたでしょう.
秘密諜報員?
いやいやその筋の方のようだ.
もしかしてKさん?

動物系・野菜ベースのたまり醤油風のスープだ.
鶏がらがやや多く,昆布などの魚介系もわずかに入っているだろうか・・・.
やや甘味もある.
村中系のように油も多い.油膜が張っている.
ゴマがアクセント.
伝統的な札幌濃い口醤油系の応用バージョンといっていいだろう.
すごく旨いわけではないが,悪くはない.

麺がいい.
小林の中細直麺.
コシがあって麺固だ.
シコシコした食感は旭川風といっていい.
これは旨い.

叉焼はロース.
柔らかくはないが味がある.
判個分の味玉は美味.
ほかには,量は少ないが火当てした挽肉とねぎともやし.
これは,まあ普通だろう.

スープと麺の組み合わせが,これまでにあまり見かけないタイプ.
札幌系と旭川系の混合形だ.
それにしても,これで\800はいかにも高い.
先行きが案じられる.
(2008/6)

続きを読む»

花車/札幌

カツカレー(辛さ20番)\930 ★★★+

花車/札幌

札幌つけ麺シリーズ第1弾が終わった.
だが,つけ麺をたくさん喰ったにもかかわらず,最近どうもついていない.
これも,カツカレーやカツ丼をあまり食べていないせいなのだろう.
というわけでこのお店へ・・・.

迷わずカツカレーを注文する.
辛さは一番辛い20番だ.

カレーソースは,動物系・野菜系が入り交じった複雑な味だ.
コクや旨味はよく出ているが,業務用に近い.
スパイスの風味も弱い.

カツも何ということもない.
ごく普通だ.

カレー専門店だけに期待していたが残念だ.
(2008/6)

続きを読む»

竹麓輔商店/札幌

つけめん(味噌)\800 ★★★+

竹麓輔商店/札幌

むつみ屋の味噌つけ麺とは,いかなるものだろうか.
一応食べておく必要がありそうだ.
だが,結果は,無難にまとめた辛味噌つけ麺.

つけだれは,味噌にラー油とごまで辛味と風味をつけたもの.
特別に旨いというわけではない.

麺はつるつるした細麺.
それ自体いい麺ではあるが,つけ麺の麺としては弱い.
叉焼も薄く貧弱.

普通に食べて普通に食べられる1杯だ.
値段を考慮すると,このお店のメニューの中で,あえて食べる価値があるとは思えない.
(2008/6)

続きを読む»

薫薫/札幌 西町 【移転】

つけラーメン\700 ★★★★

薫薫/札幌

つけだれは,鰹節の旨みと風味が効いた醤油味.
正油ラーメンのスープを濃くしたイメージだが,たっぷりの油が旨みを倍増させている.
にんにくも効いていて実に旨い.

麺は通常のラーメンに使われている一条の中細麺.
つけ麺の麺としては弱いが,特注麺を作らない以上,いたしかたない.
具の叉焼や味玉などはボリュームがある.

ラー翁さんご指摘の分け麺敵傾向がある.
だが,つけだれが濃厚で旨いため,それを感じさせない.
これはこれで旨いつけ麺になっている.
(2008/6)

続きを読む»

菜/札幌

つけらーめん(しょうゆ)\740 ★★★

菜/札幌


このお店では,つけめんとは呼ばないようだ.
つけらーめん.
その意味は食べてみてすぐに分かった.

つけだれは,このお店の醤油ラーメンのスープをやや濃くしたイメージ.
ベースは,鶏ガラ・魚介だ.

麺は,和田山の中細麺.
他のラーメンの麺と同じもののようだ.

これをつけだれに入れて麺をすする.
醤油ラーメンを食べているような感じになるのだ.

つまり,スープと麺を別々にしておいて,これを合わせて食べるイメージだ.
まさにつけらーめん.

まあ,悪くはないが,それなら最初から通常のラーメンを食べた方が良い気もする.
どうにもこうにもしっくりこない中途半端なラーメンだ.
(2008/6)

続きを読む»

けんじ/札幌

辛いつけ麺\850 ★★★+

けんじ/札幌


つけだれの実態は,辛味噌だ.
コク,旨味とも十分で,濃さ,辛味ともにほどよい.
旨いつけだれだ.

麺は,加藤の中細麺.
これは明らかに弱い.
つけだれにつけて食べると麺の味や良さがほとんど感じられないほどだ.
つけだれと麺のバランスが悪い.

具の叉焼も貧弱. 

けんじ/札幌

全体のバランスに工夫が必要なように思う.
しかも\850はいかにも高い.
ランチサービスの小ライスか味玉を食べないと元が取れそうにない.
最後にあわてて小ライスを注文してしまった.
(2008/6)

続きを読む»

【移転】麺や 虎鉄/札幌

特虎鉄つけ麺(ねぎ・メンマ・油増し)\800 ★★★★

虎鉄/札幌

つけ麺をメニューの先頭にもってくきている.
自信の現れだろう.

麺は,浅草開花楼の極太麺.
六厘舎の麺と比べると,太さがやや細い.
もちもち感や麺の風味も弱い.
おとなしいのだ.
どこが違うのだろうか.
どうやら,浅草開花楼の極太麺ならいいというものではないようだ.
細部のチューニングが違うのだろう. 

麺や 虎鉄/札幌 

つけだれは豚中心.
味が弱いという評判もあるが,そんなことはない.
鰹節魚粉を投入.
強い魚介の味が加わる.
だが,元ダレの魚介が弱いせいか,威力がない.
魚粉の粉っぽさだけが空しい.

問題なのは,醤油だ.
あまりにも醤油が全面に出過ぎて,しょっぱさだけが強調されてしまっている.
元ダレの旨味やコクが死んでしまっている.
これはいけない.
麺の強さだけで持ちこたえているといった感じだ.
なお,叉焼は旨い.

スープ割.
なおもしょっぱい.

全体的に塩分が押さえられたなら,とても旨いつけ麺になると思うのだが・・・.
(2008/6)

続きを読む»

極(きわみ)/札幌

鶏塩つけ麺\800 ★★★++

極(きわみ)/札幌
 

無化調の気鋭のお店だけに期待したい.

具の盛りつけがきれいだ.
細工も細かい.
味玉の上には,ジュレが・・・.
鶏ガラのジュレだろうか.
つけだれの中にも入っているようだ.

麺は小林の中細麺.
細い割にはコシがあるが,旭川風で少しぱさぱさしている.
はたして,つけ麺にはどうだろうか・・・.

つけだれは濃厚な鶏ガラスープだ.
塩は強めてある.
うまいつけだれだが,味が単調だ.
中細麺には合っている.
具はどれもハイレベルで申し分ない.

極(きわみ)/札幌

麺と残りの具を入れて割りスープを投入.
旨い鶏塩ラーメンになった.

各パーツは非常に良い.
千太を彷彿させるものがある.
万人向けのつけ麺であるところがいい.
(2008/6)

続きを読む»

【閉店】むぎや/札幌

特濃魚介つけソバ\750 ★★★★ 

むぎや/札幌

特濃魚介つけソバ.
いいネーミングだ.

麺は,さがみ屋の平打ち風の太麺300グラム.
もちもちしていて味もある.
なかなかいい麺だ.

つけだれは濃厚そのもの.
まるで味噌を溶いたかのように粘度がある.
濃厚すぎてかえって魚介味が分かりにくいほどだ.
麺には極めてよく絡む.
ここが狙いなのだろう.
魚介は,鰹節や雑節系の魚介ではない.
煮干や昆布などの魚介のようだ.
それだけにえぐみや臭みがないところがいい.

スープ割りにしてもらった.
玉ねぎが投入されている.
飲んで見ると魚介の味と風味が強く感じられる.
スープで薄まったことによってより魚介が鮮明になった感じだ.

むぎや/札幌


創意あふれる1杯だ.
力強さもある. 
(2008/6)

続きを読む»

ちゃぶ屋/東京 護国寺

らぁ麺\650 ★★★★++

ちゃぶ屋/東京

東京出張だ.
というか,東京本社からの呼び出しだ.
ここが単身赴任のつらいところ.
とはいえ,自宅に帰るとともに,東京でラーメンを食べる機会でもある.

今日は時間がない.
お昼,目的地途中の護国寺で下車.
ちゃぶ屋に立ち寄る.
何と5年ぶりだ.
すっかり店舗が新しくなっている.

森住店主が厨房に立っている.
超有名店ともなると,経営者は店長に任せきりになりがちだが,立派なことだ.
平ざるのさばきは一流.
最後に麺が宙高く舞って平ざるに大きな音を立てて収まるのだ.
何かショーを見ているような気分にもなる.

こだわりの丼に盛られた醤油の香り立つ豚骨・鶏がらスープ,滑らかな自家製中細麺は,文句なく旨い.
焦がしネギがいいアクセントとなっている.
叉焼は,いつものように完璧.
旨いことこの上ない.

ちゃぶ屋/東京

さすがだと言いたいところだが,今日のスープはやや旨み不足か.
(2008/5)

続きを読む»

極(きわめ)/苫小牧

極味噌(ごくみそ)らーめん\730 ★★★★+ 

 極(きわめ)/苫小牧

苫小牧の人気店だ.
最近札幌にも支店を出した.
メニュー筆頭の極味噌を注文する.

強いコクと旨みのあるスープだ.
濃厚そうで意外にあっさりしている.
味噌のブレンドにも工夫があるようだ.
辛味噌といってもいいくらいの辛味が効いている.
スパイシーで旨い.

麺はさがみ屋の中太麺.
コシがあってこれもいい.
スープともよく絡む.
なお,具は一般的だ.

基本的には札幌系の味噌ラーメンだが,札幌にはない味.
村中系とも違うオリジナルの旨い味噌ラーメンだと思う.
(2008/6)

続きを読む»

サンローゼ/札幌

サンローゼ風ラーメン\650 ★★★++

サンローゼ/札幌

昼時だとはいえ,この広い店内は席に余裕がある.
この空間に漂う空気は,昭和ノスタルジーそのものだ.

豚骨,鶏がら,野菜ベースの醤油スープは,あっさりとして甘味がある.
昔懐かしいスープだ.
醤油と生姜の風味がレトロ感を一層強く感じさせている.

麺は白っぽい中細麺.
柔らかい.
ラーメン専門店であればもっと麺堅でないといけないが,このラーメンにはこれでいい.
柔らかな食感が昔懐かしいのだ.

叉焼は薄いがこれまた昔風.
カチカチの茹で玉子も懐かしい.

サンローゼ/札幌

昔風札幌正油ラーメンだ.
普通の1杯だが,歴史を感じることができる.
(2008/5)

続きを読む»

米風亭/札幌

油そば\700 ★★★★ 

米風亭/札幌

油そば発祥の店である珍々亭(東京/武蔵野)で食べたのは,もう7年ほど前のことだ.
札幌にも珍々亭ゆずりのレトロな油そばがあると聞いてやってきた.

ビアホールだ.
昼時,結構客が入っている.
ビールを飲みたいのを我慢して油そばを注文する.

なかなか旨いではないか.
コクのある醤油ダレや油の感じは,珍々亭とよく似ている.
ラー油と酢を混ぜて食べるあたりも同じだ.

麺が違う.
珍々亭が太麺なのに対し,中細麺だ.
どうやら西山の麺のようだ.
叉焼も細切りにしてあるところも違うが,昔ながらの叉焼であるところは同じだ.

札幌にこんなレトロな油そばがあるとは知らなかった.
なかなかの出来だ.
(2008/5)

続きを読む»

月と星と妖精ダスト
食歩記/about

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして
- for simple life -
ラーメン,カレーライス,かつ丼など,思い出深い昔懐かしい大衆食をさがして食べ歩きます.

食歩記/最新情報
食歩記/地域別
食歩記/シリーズ

名古屋/名古屋めし 名古屋/ノスタルジック系ラーメン 札幌/ノスタルジック系ラーメン 札幌/狸小路編 札幌/村中系ラーメン 札幌/二郎インスパイア系ラーメン 

全記事表示

全ての記事を表示する

食歩記/ブログ内検索
食歩記/最近のコメント
食歩記/最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。