スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲弥/札幌

こっさり味玉塩らーめん\850 ★★★★+ 

咲弥/札幌

旨い塩ラーメンだ.
魚介系,特に昆布の旨みがよく出ている.
東京のこの種ラーメンのように節系が突出していない分,上品な味のスープになっている.
清湯豚骨スープ,脂の旨みとの調和もいい.
塩は深みのある味だ.

小林の中太玉子麺は,コシがあってそれ自体は旨いのだが,スープとのバランスが今ひとつだ.
麺の個性が強いため,旨いスープと喧嘩しているような気がする.

ばら肉叉焼はまあまあ.
この種塩ラーメンに合う旨い叉焼としては,AFURI(東京/恵比寿)の炙り叉焼,ちゃぶ屋(東京/護国寺)のトロトロ叉焼がいい.

僕の好きなすみれの塩ラーメンのような濃厚な旨みとコクとは違った旨さがある.
だが,そこはかとなくすみれの面影が残る味だ.
角切り叉焼と炒め野菜は,村中の流儀に則っているが,味は村中系では異色のラーメンといっていいだろう.
なお,東京ならまだしも,札幌でこの値段は高目の感がある.
(2008/3)

元祖こっさりらーめん 麺匠 咲弥(さきや)
 札幌市西区琴似2条2丁目2-22
 月休/17:00~28:30(日~24:00)

咲弥/札幌

2004年(平成16年)留萌市でオープン.
2007年に琴似に移転した.

若きご主人は,すみれ出身.
本家すみれとは対照的に,こっさりラーメンなる新基軸を打ち出したようだ.
こっさりとは,見た目こってり,食べてあっさりの味の造語.
結局は,あっさり味ということになる.

メニューの基本は,塩,味噌,醤油,辛味噌だ.
塩がイチオシとのこと.

なお,店主念願の東京進出が決定したようだ.

※※※※※※※※※※※※※※※※※
 札幌ラーメン 麺仙 葵賀佐(あがさ)
 東京都文京区千石1丁目23番7号
 2009年1月9日オープン予定
※※※※※※※※※※※※※※※※※
(2008/10 更新)

コメントの投稿

非公開コメント

 そうなんです。ご主人は食材にとても拘っております。
 昆布は、わざわざ、ロシア産のものを使っております。味が濃く出るのだそうです。他にも、こだわりがありますが、ご主人の口からお聞きください(笑)。で、話始めると延々と続きます。帰れなくなります。ご用心を(爆)

>ラー翁 さん
そのようですね.
ラーメン食べてこだわりがよく分かりました.
それに,話好きなご主人.注意することにします.
月と星と妖精ダスト
食歩記/about

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして
- for simple life -
ラーメン,カレーライス,かつ丼など,思い出深い昔懐かしい大衆食をさがして食べ歩きます.

食歩記/最新情報
食歩記/地域別
食歩記/シリーズ

名古屋/名古屋めし 名古屋/ノスタルジック系ラーメン 札幌/ノスタルジック系ラーメン 札幌/狸小路編 札幌/村中系ラーメン 札幌/二郎インスパイア系ラーメン 

全記事表示

全ての記事を表示する

食歩記/ブログ内検索
食歩記/最近のコメント
食歩記/最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。