スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米風亭/札幌

油そば\700 ★★★★ 

米風亭/札幌

油そば発祥の店である珍々亭(東京/武蔵野)で食べたのは,もう7年ほど前のことだ.
札幌にも珍々亭ゆずりのレトロな油そばがあると聞いてやってきた.

ビアホールだ.
昼時,結構客が入っている.
ビールを飲みたいのを我慢して油そばを注文する.

なかなか旨いではないか.
コクのある醤油ダレや油の感じは,珍々亭とよく似ている.
ラー油と酢を混ぜて食べるあたりも同じだ.

麺が違う.
珍々亭が太麺なのに対し,中細麺だ.
どうやら西山の麺のようだ.
叉焼も細切りにしてあるところも違うが,昔ながらの叉焼であるところは同じだ.

札幌にこんなレトロな油そばがあるとは知らなかった.
なかなかの出来だ.
(2008/5)

米風亭 
 札幌市中央区南3西1 和田ビル1F 
 無休/11:30~28:00
 1986年(昭和61年)

米風亭/札幌 

経営は,藤巻さんというご夫妻らしい.
明治期,札幌で初めてコーヒーをメニュー化した店として知られる洋食店「米風亭}(創業明治39年)の直系のようだ.

米風亭/札幌

お店は,昭和レトロなビアホール.
木製のカウンターとテーブ席が店の奥まで続いている.
ウッディーで感じがいい.

旨そうな何種類ものビールやつまみがあるが,お昼は,油そばが中心だ.
油そばは,店主が学生時代に東京/武蔵野で食べた油そばを再現したとか.
(2008/5)


より大きな地図で jov's house 食歩記/札幌 を表示

コメントの投稿

非公開コメント

 油そばは、酒の「あて」としては、文句なし。最高!
 でも、これが、今晩の食事ですよと言われると、物足りないのですよね。では、量を増やせばよいかと言うと、そういう問題ではなく、油そばの根本の問題でしょうか。

量が多いと飽きがくるところが問題ですよね.
まぜ麺全体の問題でしょう.
それにしても,まるはの八百そばは美味しいですが・・・.
ジャンクガレッジを超えています.
月と星と妖精ダスト
食歩記/about

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして
- for simple life -
ラーメン,カレーライス,かつ丼など,思い出深い昔懐かしい大衆食をさがして食べ歩きます.

食歩記/最新情報
食歩記/地域別
食歩記/シリーズ

名古屋/名古屋めし 名古屋/ノスタルジック系ラーメン 札幌/ノスタルジック系ラーメン 札幌/狸小路編 札幌/村中系ラーメン 札幌/二郎インスパイア系ラーメン 

全記事表示

全ての記事を表示する

食歩記/ブログ内検索
食歩記/最近のコメント
食歩記/最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。