スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なん波食堂/札幌

ラーメン(正油)\530 ★★★+

なん波食堂/札幌

昼時,狭く古びた店のカウンターでは,近所のご老体2人が枝豆などをつまみに一杯やっている.
テーブル席では,おばちゃん2人がペチャクチャ喋りながらうどんなどをすすっている.
テレビでは,お昼のバラエティー番組.
古き良き昭和の大衆食堂の風景だ.

空いていたカウンターに座る.
目の前には,幕の内弁当が4つ積んである.
店の母さんが,蓋を開けて「今日のはこれです」と言って中を見せてくれた.
なかなか豪勢なおかずだ.
魅力的だったが醤油ラーメンを注文する.
母さんが「醤油ラーメン」と声を上げる.
すると,父さんが奥の厨房で作るのだ.

スープは,サッポロ一番しょうゆ味のスープを少し濃くしたようなイメージだ.
生姜の香りが立っている.
昔懐かしい味だ.

麺は,一柳の中太麺.
ただし,柔柔だ.
食堂ラーメンによくあるパターン.
別に驚くこともない.

具は,ほうれん草が入っているところに特徴がある.
ばら肉叉焼は,大きくて旨い.

昔懐かしい昭和のラーメンだ.
ごく普通の日常的な1杯だ.
(2008/10)

なん波食堂
 札幌市西区山の手1条1丁目1-13
 定休日不明/営業時間不明

なん波食堂/札幌

創業1969年(昭和44年).

ご夫婦による経営だ,
調理役は父さん,ご飯・味噌汁などの配膳は母さんの仕事だ.

店舗は,古くて狭い.
年季の入った昭和の大衆食堂だ.

メニューは,ラーメン,そば・うどん,定食,丼物,カレーライス等々.
午後5時以降は,居酒屋メニューも登場するようだ.
実際,棚にはボトルがたくさん並んでいる.
昭和の大衆食堂の姿を今に残しているのだ.
(2008/10)

コメントの投稿

非公開コメント

月と星と妖精ダスト
食歩記/about

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして
- for simple life -
ラーメン,カレーライス,かつ丼など,思い出深い昔懐かしい大衆食をさがして食べ歩きます.

食歩記/最新情報
食歩記/地域別
食歩記/シリーズ

名古屋/名古屋めし 名古屋/ノスタルジック系ラーメン 札幌/ノスタルジック系ラーメン 札幌/狸小路編 札幌/村中系ラーメン 札幌/二郎インスパイア系ラーメン 

全記事表示

全ての記事を表示する

食歩記/ブログ内検索
食歩記/最近のコメント
食歩記/最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。