スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星龍軒/函館 若松町

炒飯セット(正油)\780 ★★★★+

星龍軒/函館 若松町星龍軒/函館 若松町星龍軒/函館 若松町 

今日は,このお店の正油ラーメンを食べに訪問だ.

正油ダレに特徴がある.
解析不能なやや甘めのコクと旨味がある.
ニンニクも入っているようだ.
これに,このお店の清湯豚骨ベースのスープの旨味が加わった奥深い味わい.
さすがに旨い.

麺や具は,塩ラーメンと同様の構成.
出口のツルモチの中細直麺がいい感じだ.

炒飯は昔ながら.
ラードでご飯,玉子,玉葱,叉焼がよく火当てされている.
ラードの香ばしさがノスタルジックだ.
(2011/12)

雲呑麺\630 ★★★★+

星龍軒/函館

この時期の函館は,天気が良くない.
曇り空に津軽海峡から湿気を含んだ霧のような空気が流れ込んでくる.
いわゆる蝦夷梅雨というやつだ.

それでも東京と比べると,はるかに気温も湿度が低い.
大いに気持ちがいいのだ.

ひさしぶりの龍星軒だ.
観光客にもすっかり有名になって行列が絶えない.
店主も疲れ気味のようだ.

今日は雲呑麺.
このお店の塩ラーメンにワンタンを加えたものだ.

きょうは,ベースのスープの旨味とコクの出が悪い.
味のキレにも欠けている.
それでも十分に旨いスープだ.

麺は,函館伝統の中細直麺.
モチモチしている.
これはいつものとおりだ.

昔ながらの叉焼も旨いが,ワンタンもいい.
具こそ多くはないが,チュルチュルだ.
塩ラーメンにはこれがいい.
(2009/7)


塩ラーメン\500 ★★★★★

星龍軒/函館

スープに特徴がある.
豚骨と野菜からとったスープを使い切らずに,翌日のスープのベースにする.
「呼び戻し」という手法らしい.
先代から承継した手法のようだ.

他の函館の老舗の塩ラーメンと比べると,格段にコクと旨みある.
それでいてスープの透明度も高い.
麺は細直麺でツルツル感がある.
具は薄味のバラ肉叉焼.ていねいに作られている.
添えられた三つ葉が新鮮だ.
スープ,麺,具が三位一体となって見事にマッチしている.

伝統的な函館ラーメンの中でもトップクラスのラーメンだ.
函館でただ1杯だけの塩ラーメンを食べることが許されたとすれば,僕ならこの塩ラーメンを食べるだろう.
(2002/4) 


中華料理 星龍軒
 函館市若松町7-3
 日休/11:00~E(20:00)
 1951年(昭和26年) 

星龍軒/函館星龍軒/函館 若松町

<メモ>
創業者は,佐々木松次郎氏.
昭和21年に満州から復員した.
函館大門の中華料理店”陶陶亭”で修行されたようだ.
当時の陶陶亭料理長王鴻吉さん(王さんの創業者)から中華料理を伝授.

昭和26年に独立して屋台で創業したとか.
星の数ほどある店の中で、龍のように秀でた存在でありたいという思いから”星龍軒”と銘々したそうだ.

現在の店は,昭和32年から.
函館朝市近くの路地の中にある.
二代目の佐々木由了さんがご家族で経営されている.
いつ行ってもも地元客や観光客で混んでいる.

<メニュー>
塩ラーメン\530
正油ラーメン\530
みそラーメン\600
雲呑麺\630
タンメン\630
チャンポン麺\700
餃子ラーメン\750
ソース焼そば\580
あんかけ焼そば\700
あんかけ炒飯\750
カツカレー\800
カツ丼\800
ザンギ\700
クローヨー\800
餃子\450
串カツ\500
など
(2009/7)


より大きな地図で jov's house 食歩記/函館 を表示

コメントの投稿

非公開コメント

たいへん御無沙汰しております。
函館には出張でいらしたのでしょうか。
東京とはかなり気温も違います。
体調は大丈夫でしたでしょうか。
函館、行きたいです。

それではまた。

久しぶりの上陸ですね

じょばんにさんこんにちは(^^)
久しぶりの北海道上陸ですね。
朝市がにぎわう時間は営業していない、値段は低価格と穴場的な存在でしたが、今は結構観光客が多いようですね。
今年昨年と食べそびれましたので、かれこれ2年食べていないですが、星龍軒さんは「The函館塩ラーメン」と思ってます。
次回函館に行く際は必ず訪問したいと思っています。

久しぶりの函館を堪能してください(^o^)

>北のへ さん
お久しぶりです.
出張ではなくて,ちょっとした用事があって行きました.
北海道は,本当に気持ちがいいですね,
暑苦しい東京へ帰るの嫌になるくらいです.

北のへさんのブログを拝見するたびに,そんなお店にラーメンがあったのかと驚くばかりです.
札幌にも宿題店がどんどん増えてしまいそうです.


>マンボウ さん
お元気ですか.
東京に戻ってあっという間に3か月が経った感じです.
2年間留守にしていた間に,注目ラーメン店がたくさん開店していて,遅ればせながらボチボチとやっつけつつあります.

星龍軒には午後3時前ころに行きましたが,かなりの客入りには驚きました.
そんなことで,味に多少のブレが出ているのでしょうか.
是非とも確認をお願いします.

ユーミンも移転し,函館も少しずつ変わっていっているようです.

こんにちは
私も最近食べてきましたが、正油ラーメンはネギ抜きですか?
単なる入れ忘れでしょうか(^^;

観光客で混むようになってから店主の顔が冴えないように思いますが、気のせいでしょうか

>あんぱん さん

コメントありがとうございます.
おそらく入れ忘れだと思います.

札幌に単身赴任していたころは,行列ができることはあり得ませんでした.
地元の方々が三々五々やってきて,のんびりとした雰囲気で食べていたのに・・・
そのころの店主は確かに元気だったように思います.

店主は疲れているとは思いますが,元気に函ラーメンの旨さを全国に発信して欲しいものです.
このお店は,その最先端を行くお店だと思います.
ただし,ネギはしっかりと入れて欲しいと言いたい.

こんばんは。
今回、函館出張で・・・一番旨かったっす。
食材も良い物を使われてるって言うのが良く解りました。
三つ葉を使うのが新鮮に映りました。

27年ぶりの「函館」でしたが・・・。
貴殿のブログが非常に参考になりました。
ありがとうございました。

>りゅう さん

汪さん→滋養軒→星龍軒とは,函館ラーメンの黄金リレーですね.
函館ラーメンのエッセンスが全部詰まっていると思います.
それにしても,汪さんの閉店は痛い.
食べ残したメニューがたくさんあるだけに残念です.
月と星と妖精ダスト
食歩記/about

じょばんに

Author:じょばんに
シンプルライフをめざして
- for simple life -
ラーメン,カレーライス,かつ丼など,思い出深い昔懐かしい大衆食をさがして食べ歩きます.

食歩記/最新情報
食歩記/地域別
食歩記/シリーズ

名古屋/名古屋めし 名古屋/ノスタルジック系ラーメン 札幌/ノスタルジック系ラーメン 札幌/狸小路編 札幌/村中系ラーメン 札幌/二郎インスパイア系ラーメン 

全記事表示

全ての記事を表示する

食歩記/ブログ内検索
食歩記/最近のコメント
食歩記/最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。